So-net無料ブログ作成
検索選択

和テイストのネコ柄の枕カバー、作りました。 [布雑貨]


makurakaba-4.jpg


この前作ったそば殻の枕にかぶせる枕カバーを作りました。


紺地に白いネコが丸まったデザイン、足跡には金色が使われていてけっこう雅な柄のカバーです。


「そば殻の枕を作って」と旦那さんに頼まれての制作です。

この生地も彼の好みで、手芸店で自分で選んでいました(^-^)


作る前は「この生地で枕カバーってどうなんだろう・・。」と思っていたんだけど、
仕上がってみるとそば殻の枕にはとっても合っている模様だったみたいです。


makurakaba-1.jpg


ファスナーは真ん中で合わさるような付け方をしました。


makurakaba-2.jpg


大きさは、35cm×50cm。


枕カバーができて、そば殻の枕を入れる時、ちょっと手こずることがありました。


枕はそば殻が出てこないように目が詰まった厚地のコットンで作りました。

このネコ柄の枕カバーもコットン地です。


そして、枕にはぎっしりとそば殻を詰めてあるので、
滑りが悪くて入れるのに一苦労しました。

綿と綿だったので、滑りが悪すぎてなかなか入ってくれませんでした。


枕の生地はもうちょっと滑りがいい生地で作った方がよかったのかな〜というのが反省点です。


でも、できあがった枕はなかなか高級感ある雰囲気に仕上がりました。



スポンサード リンク



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

方眼編みのミツバチ [フェリシモ*方眼編み]


hougan-mitubachi1.jpg


フェリシモ手芸キット「方眼編みと模様編みのドイリー」、36ヶ月目も編み終わりました。


今回の方眼編みは「ミツバチ」でした。


ミツバチが四ツ葉のクローバーかな?を持って運んでいる図案です♪


模様編みは長編みを扇のように1目に4つ編み入れていく段と、
長編みを2目1度で編んでいく段の繰り返し。


この手の模様は編んでいくとギュッと詰まってしまって、出来上がりが一回り小さくなりがちです。


hougan-mitubachi2.jpg


気をつけたけど、やっぱり少々小さくなってしまいました。

アイロンで伸ばしたけれど、限界がありますね。



スポンサード リンク



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

方眼編みのドングリ [フェリシモ*方眼編み]


hougan-donguri1.jpg


フェリシモ手芸キット「方眼編みと模様編みのドイリー」35ヶ月目、編み上がりました。

ここに来てかなりのハイペースで溜まってしまったキットを消化しています。


今回の模様編みは、スモーキーなピンクの糸でくさり編みを多用した模様でした。


方眼編みは葉っぱの付いたドングリで、ちょっと和の雰囲気がある図案でした。


hougan-donguri2.jpg


三角に透ける模様がかわいいです。



スポンサード リンク



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

そば殻の枕を作りました。 [布雑貨]


sobagara3.jpg


以前、調布の深大寺に行った時にそば殻を買ったので、それで枕を作りました。


深大寺は深大寺そばが有名で、お蕎麦屋さんがずらりと並んでいるとっても雰囲気のいい所です。

お蕎麦もとってもおいしいんです。


そのお蕎麦屋さんの1つでそば殻がたくさん売られていました。

いっしょに行った彼が「このそば殻で枕を作って欲しい。」と言うので、1袋買ってきました。


sobagara1.jpg


まずはそばがらをお日様に当てて、乾燥と余分な小さなゴミを取り除きます。


お店の方が、「いいそば殻で人気があるのよ。」と言っていたのでゴミもほとんどなかったようです。

そば殻から枕を作るのは初めてなのでよく解らないんですが・・(笑)


sobagara2.jpg


結構厚めのコットンで袋状に縫って、中にそば殻を詰めていきました。

枕の大きさは自分の使っているものと同じ大きさで、35cm×50cmにしました。


かなりパンパンに詰めて、入れ口を縫って出来上がりです。


sobagara4.jpg


作って欲しいと言った彼も1から作るのは初めてで、詰める分量がよく分からず・・。


「もし使ってて、そば殻がつぶれてきて高さがなくなったらそば殻を足して欲しい。」
と言うので、まつり縫いはワザと違う色にして縫い直ししやすいようにしておきました。


あとは枕カバーを作れば出来上がりです(^-^)



スポンサード リンク



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

方眼編みのクローバー* [フェリシモ*方眼編み]


hougan-crover1.jpg


フェリシモの方眼編みと模様編みのドイリー、34ヶ月目のキットが終わりました。

今回は模様編みは淡〜い水色の糸で扇状をメインにした模様。

方眼編みはクローバーでした。


クローバーといっても、四ツ葉のクローバーじゃなくてトランプのクローバーの方ですね。


hougan-crover2.jpg


方眼編みは作り目58目で編み始めて、横19枠、縦21枠で正方形になるように編みます。

模様編みは、模様ごとに48目だったり55目だったり、そのたびごとに目数が変わります。


そのため、なかなか同じ大きさにならない時もあるんだけど、
今回は気持ちいい位同じ大きさになりました。


やっとですね。

もうあと10回で終わりだというのに・・(^-^)



スポンサード リンク



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

刺しゅうきほんのき、6回目のハンカチできました。 [フェリシモ*刺繍]


hannkachi1.jpg


一昨年の10月からはじめていたフェリシモの「刺しゅうきほんのき」
やっと6回目の応用まで、すべて出来上がりました。

今回のハンカチが最後です。

畳んだ時の表と裏、対角線上に2カ所刺繍しました。


hannkachi2.jpg


太い刺繍糸を1本の刺繍糸で留めて、形にしていくコーチングステッチで存在感もアップします。


hannkachi4.jpg


コーチングステッチで「Rose」の文字。


hannkachi3.jpg


バスケットに入った薔薇の花はバリオンローズステッチ

針にクルクルと6〜10回くらい糸を巻いて引き抜いて花びらを作るステッチです。

引っ張るときちょっとコツがいるので、失敗しないか緊張しました。

でもバリオンローズステッチが入ると一気に華やかになりますね〜。



ちょっと大判のハンカチの出来上がりです。


時間がかかったけど、これで22種類のステッチをレッスンできました。


ここで習ったステッチを応用していろんな刺繍をやってみたいな〜。

ん〜、楽しかったです♪



スポンサード リンク



方眼編みのハイヒール [フェリシモ*方眼編み]


hougan-hihiil1.jpg


フェリシモの「方眼編みと模様編みのドイリー」33ヶ月目を編み終わりました。

貯まりに貯まったキットを一気に減らしたくて、かなり頑張っているところです。


今の時点で貯まっているのはあと5つ。

44ヶ月分の方眼編みと模様編みを繋げれば、ベッドカバーの完成なのであと少し・・。


今回はベビーピンクの模様編みと、方眼編みはハイヒールの図案でした。


ハイヒール、いい感じ。

動物とか星やお花とかメルヘンチックな図案が多かったから、
こういう大人っぽい図案は新鮮でいいな〜。


hougan-hihiil2.jpg



模様編みは目も少なく、ゆったり編んでちょうどいい編み図でした。



スポンサード リンク



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。